しっくりくる出会いがない!と嘆く前に確認するべきこと

心が楽になる考え方
あざらしさん
mihoさん。実は私、彼氏ができたんですけどこの人でいいのかなって思ってしまって・・・

 

 

miho
えっせっかく彼氏ができたのにぜんぜん嬉しそうじゃないね

 

 

あざらしさん
彼ったら働かないし、お金持ってないし、私がこんなに喜んでもらいたいって考えてるのにぜんぜん優しくしてくれないし。彼とは合わないのかも・・・

 

 

こんにちはmihoです(‘ω’)
冒頭のあざらしさん、相当悩んでますね。
でも、「いい出会いがない」という悩みを抱えている人は多いのではないでしょうか。

 

 

 

婚活パーティに行っても、マッチングアプリに登録してみても、友人に紹介してもらっても

 

「なんだかこの人じゃない気がする」

 

なんて言って最大のチャンスを逃しているかもしれません。

 

 

たしかに男女の恋愛において当人たちの波長が合うか合わないかは交際をするうえで重要な要素かもしれません。
ですがまず「この人は私とは合わないかも」と決めつける前に確認しておきたいことがあります。

 

 

それは、「あなたにぴったりくる人を探していませんか?」ということです。

 

 

・ありのままの私を愛してくれる人
・私をいつまでも若々しくさせてくれるように経済的余裕のある人
・私の自尊心を守ってくれるような社会的地位のある人
・私を一人ぼっちにして寂しくさせないような人

 

 

こんな人を探し続けていませんか??
そんな人は一度立ち止まりましょう。
普段恋愛のカウンセリングは受けていないmihoですが、今日は愛についてじっくり語ります(‘ω’)ノ

 

 

あざらしさん
私に寂しい思いをさせたり、貧しい思いをさせたくないって普通思うのが殿方じゃないの!?もう婚活パーティに行って私の運命の人探しに行く!!ウミガメのタマゴくらいのダイヤがついた指輪買ってくれる人と出会う!

 

 

miho
ちょっとちょっとあざらしさん(;’∀’)自暴自棄になる前に専門家に聞いてみようよ。今日は愛の精神分析家って呼ばれるエーリッヒ・フロム先生が遊びに来てるんだ。フーちゃんこっちこっち

 

 

フロム先生(フーちゃん)
ふぉっふぉっ。愛の心理学者なんて呼ばれているよ、今日はどんな相談だい?

 

 

 

 

愛することより愛の対象を見つけるほうが大変だと思っていませんか?

 

 

あざらしさん
なんだか怪しげな先生だけど・・・先生、どうしてまわりはみんな素敵な人と幸せになっているのに私はいつまでも私にふさわしい人と出会えないの??

 

 

フロム先生(フーちゃん)
君は自分のピースにぴったりはまるような人を求めているが、それはつまり君もピースであると自分で認識していることかい?

 

 

あざらしさん
えっ。どういうことかしら?

 

 

フロム先生(フーちゃん)
自分に欠けている要素をぴったり補ってくれる相手を探しているというよりかは、自分という人間にふさわしい商品を探しているようだね。まるでショーウィンドウに並んだドレスを選ぶようにね

 

 

精神分析家のエーリッヒ・フロム氏(フーちゃん)は、私たちには購買意欲に基づく文化があり、それによる影響で店や外に出歩けば「最高の商品」に巡り会え、それを得ることがゴールだと思っていると説明してます。

 

 

つまり、愛すること(愛する技法)を会得することよりも愛の対象を探すことのほうが重要だと思われており、社会的地位や経済力などの目に見えるものは「自分は愛し愛されるにふさわしい」と感じさせる要素にすり替えられてしまっているということです。

 

 

ですが、あなたがもっとも必要なのは愛し愛されることではないですか?
確認するべきことの一つは、「愛し愛されることよりも相手の条件が自分にふさわしいかどうかを考えていませんか?」ということです。

 

自立していますか?

 

あざらしさん
先生。愛し愛されることが大切なことはわかりましたけど、彼ったら暇さえあれば動画ばかり見て私のことぜんぜんかまってくれないの

 

 

フロム先生(フーちゃん)
彼がずっと君にばかり注目していたら満足なのかい?

 

 

あざらしさん
いつでも私のことばかり考えていてほしいし、そんな彼と結婚したいしつらいときは支えてほしいわ

 

 

フロム先生(フーちゃん)
ということはつまり、彼がいないと君は生活もできないし彼もまた自分がいないとこの子はダメになっちゃうんじゃないかって重たくなるなぁ。私だったらまぁ無理だな

 

 

あざらしさん
ひっひどい!!!涙

 

 

miho
ちょっ!ちょっとフーちゃん!そんな露骨に( ゚Д゚)あぁ・・・あざらしさん泣いちゃってるよ

 

 

フロムは、私にふさわしい人と結婚する!というような実利主義を捨てて、
愛したい愛されたいという欲求がどこから湧き出てくるのかを考える必要があると説きました。

 

 

なぜなら、私たち人間は一人で生まれ一人で死んでいき、他者とは常に分離していて、
そしてその事実を本人たちが認識している地球上の唯一の生物だからです。

 

 

分離した別々の個体の間にある壁を壊すものが「愛である」と説明しますが、
心がしっかり結びつくためには「発達した2つの自我」が結びつかねばならないと言ったのです。

 

 

なかなかキザな男ですね、フーちゃん。
かっこいいです。笑

性的な体の結びつきで分離していたものが一つになったというのは「錯覚」で、済めばただの「他人同士」のままだと言い切ったんですねー。
いやぁ、都合よくもてあそばれてしまう女性たちの反感を買ってしまいそうです笑

 

孤独でいることはできますか?あなた自身から愛は湧き出ていますか?

 

フロムは人間を6つの「志向」に分類して、そのうち5つの状態では本当の意味での愛の経験は得られないと説きました。

 

 

1.「受容的」になってはならない
2.「貯蓄的」になってはならない
3.「搾取的」になってはならない
4.人を商品としてみてはならない
5.物より生きることに価値を置かなければならない
6.真に自立していなければならない

 

 

すべてを受け入れ相手の責任に自分の人生を委ねるような「受容的」でもいけないし、
人も観念もすべてが自分のものであるような「貯蓄型」でもいけないし、
相手から奪うような「搾取的」になっても、人や自分を品定めするように「商品として」見てもならないし、目に見える物やお金で買えるようなものに人生の価値をおいてもならない。

 

 

 

精神的にも肉体的にも真に自立した存在であるからこそ、心の奥底から与えても余りある愛が湧き出てきて、相手を受け入れたり、喜びや悲しみを分かち合うことができると。

 

 

ロマンチックですねー。。。
とても理想に近いですが、いま好きな相手や旦那様と向き合っていてうまくいかないなと感じているのであればとても参考にはなりますよね。

 

 

あなたの人生はあなたのものです。
あなた自身が喜びや悲しみやうれしさや不安を感じているように、相手も同じように生きています。

 

心無い言動をされても、その真意はもしかしたら「不安や恐れからきているのかも・・・」など様々な視点から相手の心を理解しようとする心の余裕があれば、相手との向き合い方も変わってくるのではないでしょうか。

その先に手を差し伸べるか手を離すかはあなた自身の愛情にゆだねられていますし、そしてそれは、あなた自身が真に独立することで可能となるものなのです。

 

あなた自身を愛していますか?

 

あざらしさん
先生・・・私がわがままだからいけないんでしょうか?幸せになるためには素敵なパートナーを見つけてはいけないってことなの?

 

 

フロム先生(フーちゃん)
君がほんとうの意味で「一人でも平気だ」と思えたら、誰かを愛する準備ができたということだと思う。そうしたらきっと今よりもずっと素敵な愛の経験を君は手にすることになるだろう。それには、君自身の魅力を君がまず知って愛したらいい

 

 

あざらしさん
わかったわ、先生。私、彼の好きなことは尊重する。私もうすこし自分を知ってみたいの。一人で世界一周の旅に出かけます。

 

 

 

miho
世界一周!?これまた新庄選手みたいな「自分探し」の手段にでたなー。これでよかった・・・のかな。でもあざらしさんとてもキラキラしてるからいっか

 

 

 

最後の確認すべきこと、それは「あなた自身を愛していますか?」ということです。
パートナーや旦那さんがいてもいなくても、お金があってもなくても、整った容姿があってもなくても、それでも「自分が好き」と言い切れますか?

 

 

 

自分を愛せないままでは、どんなに相手に愛してほしいと思っていてもかないません。
「ねぇねぇこれまずいから食べてみなよ」と言われて食べる人がいないのと同じです。
(mihoは物好きだから食べるがな( ゚Д゚)笑)

 

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。
「私にしっくりくる出会いがない!」と嘆く前に確認しておきたいことをエーリッヒ・フロム氏の心理学とかけあわせてご説明しました。

 

 

1 愛することより愛の対象を見つけるほうが大変だと思っていませんか?
2 自立していますか?
3 孤独でいることはできますか?あなた自身から愛は湧き出ていますか?
4 あなた自身を愛していますか?

 

 

愛する対象を躍起になって探すよりも、まずは愛する技法を身に付けていきましょうというお話でした。
最後の「あなた自身を愛していますか?」という質問、とても難しいですよね。

 

 

自分の魅力がなんなのかわからない。
自分を好きだと思ったことなんて一度もない。
だれも私を愛してくれない。

 

 

そんな風に思っていませんか?
あなたには必ず魅力があります。
もし、一人で探せないのであれば、それを一緒に探しましょう。

 

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

気軽にカウンセリングを体験してみませんか?
チャットのようなメッセージ欄を使って気軽に、時間も場所も関係なくカウンセリングを受けることができます。
1日10分から気軽に自分と向き合う時間を作ってみませんか?
テーマ別に分かれたワーク式カウンセリングを提供しております。
1日10分×5日間!ワーク式カウンセリングします 〜おしゃれは美しさを知る事から★あなたの美しさ一緒に探します|その他(美容・ファッション・健康) | ココナラ
・【もっと自分の美しさや武器を知ってオシャレに活かしたい】方向けのカウンセリングサービスです ・トーク欄を利用したワーク型カウンセリング ・1日1問のお題を10分でチ...
メールやオンラインでのカウンセリングセッションを行っています。

 

★ほんとうに時々さわやかな元気になるメッセージをお届けします★
LINE@の登録もお待ちしております▶こちらから

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

『アドバイスしないカウンセリング』

自分で問題を解決する力を育てるをテーマに、ワークを使ってカウンセリングしています。 仕事に関する心の悩みを解決するカウンセリングサービスLINKS運営。 3度の飯より飯が好きなお調子者(´・∀・ `)

コメント