変われる人と変われない人の決定的な違いとは!?

心が楽になる考え方
miho
miho

こんにちは、mihoです^^

今の自分から変わりたい!そう思ったことはありませんか?

◆激務で好きなこともできずこんなはずじゃなかったのに。。。
◇禁煙したいのに、ついつい吸ってしまう
◆やろう!と決めて参考書を買ったのに三日坊主
◇ネガティブ思考をやめて前向きに生きたいのに日々がつらい

などなど、思っているのに【できないこと】【続かないこと】ありますよね。

私も、「明日こそ10分早く起きてやる!」と毎朝思っていますがなかなか思うようにいきません笑

ですが、反対に、変わりたい!と思ってどんどん変わっていく人もいます。
その違いとは何でしょうか?

私も今までのキャリアを捨てて、今の好きなことをやる生活に変えてから、
出会う人たちも変わったのですが、彼らたちはどんどん自分を変えていき
成長し続けていることに気が付きました。

自分を変えていける人たちは、
世の中でいう「成功」をおさめている人たちであり、

彼らに共通していることがあります。

私もまだまだ発展途上ですが、私なりに気付いたことをお話していきます。

①変わるために一番大切なことは

もう、はじめから答えを言います。笑

変われる人と変われない人の決定的な違いは「決めている」かどうかです。
大切なのでもう一度。

「変わると決めている」かどうかなのです。

様々な自己啓発の本やセミナーや成功者たちの動画やブログを見て、
「よし!変わるぞ!」とパワーがみなぎってくる感覚は皆さん一緒かと思います。

でも、この段階ではまだ【決めていません】
ただ【椅子に座ってる】(ベッドに寝転がってるでもいいです)だけです。

どういうことかと言いますと、例えば【水を飲む!】と決めます。
簡単なことなので意識はしないと思いますが、
【水を飲む】と決めたあなたの行動はキッチンまで行って蛇口をひねるだけです。

ですが、【水を飲む】と決めた背景には二つの要因があります。

・ポジティブな要因

▶喉の渇きが潤せる、気持ちがリフレッシュできる等

・ネガティブな要因

▶わざわざキッチンまで行く労力、飲んだらトイレに行きたくなる等

これを私たちは無意識にジャッジして、
どちらの要因も自分で責任がとれそうであれば行動に移すのです。

②変われない人の理由とその対策

【変わると決めた】けど【変われない】最大の理由は、
どちらかの要因を、無意識的に「こわい、責任取れない、不安」と避けているからに他ならないのです。

たとえば、冒頭の私の「朝早く起きられない」を例にとります。

・ポジティブな要因
▶健康にいい、朝ご飯が食べられる、余裕をもって仕事に取り組める等

・ネガティブな要因
▶眠い、前の晩の時間管理を行わなければならない、だらけられない等

私はこのネガティブな要因をしっかり理解して、受け入れる、責任がとれると【決めていない】ために、「体にいいから朝早く起きるぞ!」と【決めても】行動が伴わないのです。

(自分で書いておいて、怒られてるみたいだ笑)

では、そんな怠惰な私が朝10分早く起きるために何をすればよいのでしょうか。

それは、ネガティブな要因に対して責任を持つことと、明確な動機を持つことです。

  • なぜ、朝10分早く起きる必要があるのか。
  • 余裕を持つことで得られるメリットは何なのか。
  • そのために必要なデメリット(私にとっての、です笑)を受け入れる覚悟があるのか

ということを考える必要があるのです。

では、こう自分に問いかけてみましょう。

前の晩の時間管理を行わず、翌朝ぎりぎりまで寝ていて、
心と体の準備が十分に整わない状態で仕事を始める生活が、
半年・1年・5年続くと考えたらどうでしょうか。

こ・・・・・こわいっっ!!!!( ;∀;)
今より退化している自信がある笑

もう前の日の晩に夜更かしして映画とかYouTubeとか見ている場合じゃない!
【自己管理する!朝10分早く起きる!!】
ここで初めて【決めた】となるわけです。

この考え方が出来るようになってからは、mihoは早起きです笑

③昨日と違うことを1分でもやってみる

そうして、翌朝10分早く起きれたとしましょう。
動機付けがしっかりしていれば、どんなに眠くてもめげることはありません。
なぜなら、起きないのも、前日の時間管理が不十分なのも、
自分の責任なのですから。

そうと気付いたら、【続けていく】ことが習慣となり、次第に変化となるのです。

とは言っても、

突然10分は無理だわ・・・(-_-)

と怠惰な私は言います。

大きな変化を急には求めてはいけません。
でも、昨日より1分早く起きることはそんなに難しくないと思います。
ただ、その少しの変化を「やる」か「やらない」か【決める】だけです。

1分が難しければ30秒でもいいのです。

そうして出来たら自分をたくさん褒めてくあげてください。
効果的なのは、ノートやメモに出来たことを記入することです。
みなさんは、私みたいに「毎朝10分早く起きる」
みたいなくだらない変化ではないと思うので、自信に必ず繋がります!

④まとめ

今日は、【変われる人】【変われない人】の決定的な違いについてお伝えしました。

まとめますと、変わるために必要なことはただ一つ。

【変わると決める】

そして、変わるとは、
・ポジティブな要因
・ネガティブな要因
この二つを受け入れて、自分で責任を持つということです。

昨日より今日がもっと素晴らしい日となりますように。

LINE@で相談も受け付けております。
「変わりたい!」と強く思っている方も、
「ネガティブな要因がうまくみつからない」という方も、
【6日間のしゅくだい】ワークをしてみてください♪
きっと、6日後には変われる自分と会えますよ。

▼登録はこちらから▼

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

6日間のしゅくだい】はじめました

『自分が分からない』、『もやもやする』、『ネガティブ思考から抜け出せない』、『人間関係や仕事で悩んでいる』

それらはすべて自分を知ることで答えがでます。

6日間のかんたんなワークで心が軽くなる^^

LINE@はこちらから▶【こちら

もちろん無料で、不要なら3秒でブロックできます笑

※メールでも対応しております♪くわしくはコメント欄まで

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

この記事を書いた人
miho

『アドバイスしないカウンセリング』

自分で問題を解決する力を育てるをテーマに、ワークを使ってカウンセリングしています。 仕事に関する心の悩みを解決するカウンセリングサービスLINKS運営。 3度の飯より飯が好きなお調子者(´・∀・ `)

mihoをフォローする
心が楽になる考え方
シェアしてみる!
mihoをフォローする
みほろぐ

コメント